Android
Windows
ifttt
GoogleAssistant
GoogleHome

Google HomeからノンプログラミングでWindows起動&シャットダウン

Wanoグループ Advent Calendar 2017 23日目の記事です。

先日のセールで買ったGoogle Homeを遅まきながら触ってみました。今年のクリスマスはGoogleアシスタントやアレクサと過ごす方がさぞかし多いことでしょう。

さて、日頃つけっぱなしにしてしまうことの多いPCをかんたんにシャットダウンしたくなりました。起動もできるとうれしいです。ラズパイを使った試みを見つけましたが、ラズパイ持ってないし…コード書きたくないし……というわけで各種サービス・アプリ連携のみでできないか模索しました。

使用サービスと概要

PCはWindows、スマホはAndroidで、以下のサービス・アプリを使います。

起動は

Google Assistant -> IFTTT -> Pushbullet -> Automagic と連携し、スマホからWake On LAN(WOL)パケットを送信します。

シャットダウンは

Google Assistant -> IFTTT -> Pushbullet -> EventGhost と連携し、shutdownを実行します。

Windowsを起動させるまで

こちらの動画のとおりなのですが、なぞります。

google_home_wol_conf_youtube.png
Youtube - Google Home Wake On LAN Configuration

Wake On LANの設定

  • BIOS
  • Windowsネットワークアダプター

の設定が必要です。環境によってまちまちですので詳細は割愛します。参考になりそうな記事を最後にリストアップしました。

IFTTT

Google AssistantとPushbulletにConnectし、TriggerとしてGoogle Assistantの"Say a simple phrase"、ActionとしてPushbulletの"Push a note"を選択します。
wol_ifttt_recipe.png
「PC起動」とGoogle Homeに話しかけると、"WOL_PC"をPushbulletに送り、「PCを起動します」と答えてくれるようにする設定です。

Automagic

Androidのタスク自動化ツールです。類似のアプリにTaskerがあります。
こんな感じのflowを作成します。

wol_automagic.png

wol_automagic_2.png

”WOL_PC"を受け取ったらWOLパケットを送る設定です。IPはブロードキャストアドレスになります。fromはanyoneにしないと実行されません。(IFTTTからのpushなので)

これで起動までの準備は整いました。試しにGoogle Homeに「PC起動」と話しかけてみてください。正しく連携できていれば、Automagicのflow(箱が矢印でつながれている画面)が赤く光ります。

Windowsをシャットダウンさせるまで

Pushbulletにコマンドを送るところまではほぼ同じです。

IFTTT

shutdown_ifttt_recipe.png
「PCシャットダウン」と話しかけると、"PC_SHUTDOWN"をPushbulletに送る設定になります。

EventGhost

Windowsの自動化ツールです。公式から本体をインストールしたら、プラグインもDL、解凍したフォルダに同じページにある __init__.py ファイルを入れ、EventGhost\plugins フォルダに移します。EventGhostを再起動すると、右側ペインAutostartの右クリックメニューからAdd Plugin...でPushBulletを追加できるようになっているはずです。初期状態でいくつかのPluginやMacroが登録されていますが、削除してしまって問題ないです。

shutdown_evghost_1.PNG

Plugin: PushBulletを追加したら、メニューのConfigure Itemから設定を開きます。

shutdown_evghost_2.PNG

API KeyとEncryption password(こっちはなくてもいいかも)をPushbulletの設定ページから発行して入力します。デバイス名は持ちものに名前を付けるタイプの人間なので隠しました。

Google Homeに「PCシャットダウン」と話しかけると、IFTTT -> Pushbullet(Chrome) -> EventGhost と伝わり、左側ペインにログが流れます。

shutdown_evghost_3.PNG

稲妻マークのPC_SHUTDOWNイベントがあるはずですので、それをドラッグ&ドロップでMacroの発火Eventとして登録します。

あとは、メニューからAdd ActionでTurn Off Computerを追加すれば設定は完了です。

さいごに

IFTTTはもちろん、Automagic、EventGhostも強力なツールです。任意のコマンドを実行したり、URLを叩いたりもできますので活用してみてはいかがでしょうか。

参考リンク