Help us understand the problem. What is going on with this article?

Power BIのブックマーク機能でグラフ操作ボタンをつくる

はじめに

  • Power BIでは、スライサーやドリルUp/Downアイコンでインターラクティブにビジュアルを操作することができますが、一発で設定できるボタンがあると便利です。
  • ブックマーク機能とボタンを使い、グラフを所定の状態に設定するボタンをつくってみました :grin:

ダミーデータ

ダミーデータとして、Date,Category,Numberの列から構成されるテーブルを用意します。
ここでは、DAXによるテーブル式でランダムなデータを作成します。

DAX
Data = ADDCOLUMNS(CALENDAR("2015/1/1","2019/9/30"),"Category",UNICHAR(UNICODE("A")+INT(3*rand())),"Number",INT(10*rand()))

image.png

グラフの作成

1.以下の折れ線グラフを作成します。

  • カテゴリごとの合計値のグラフ
  • 合計値のグラフ

※X軸に日付の階層をもつDateを割り当てます。

2.テキストボックスを用いて、グラフにコメントをつけます。

image.png

ブックマークとボタンの作成

1.ブックマークを作成します
ここでは、以下のように設定しています。

ブックマーク名 データ ディスプレイ 現在のページ すべてのビジュアル 選択したビジュアル
年ごと
四半期ごと
月ごと
全て
直近一年
コメントOn
コメントOff

2.ブックマークにフィルタやビジュアルの状態を割りてます。(ビジュアルの状態やフィルタ設定後にブックマークを更新します)
Bookmarks.gif

3.ボタンのブックマークを配置し、アクションにブックマークを割り当てます。
image.png

作成したダッシュボード

BookmarksDemo.gif

参考

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away