Posted at

Android Studioでデフォルトで使うBuild Variantsを設定する

Android Studioを再起動した際、勝手にBuild Variantsが変わってしまって、ビルドしてからこれ違うじゃん!ってなったことありませんか?ありますよね?

そんなあなたに朗報です。AS3.5.0から、デフォルトで使用するBuild Variantsを設定できるようになりました!

やり方は簡単です。デフォルトにしたいbuild typeおよびproduct flavorにisDefault = trueを書くだけです。


build.gradle

android {

buildTypes {
debug {
isDefault = true
...
}
release {
...
}
}
productFlavors {
full {
isDefault = true
...
}
demo {
...
}
}
}

こうすることで、デフォルトのBuild VariantsがFullDebugになってくれます。

これでInvalidate Caches / Restart...した際のイライラがひとつ解消できますね!

参考:https://issuetracker.google.com/issues/36988145#comment59