rental server ことはじめ

More than 1 year has passed since last update.


まえがき

あけましておめでとうございます。

年が明けたので XREA でレンタルサーバーを借りたのですが、何しろ初心者なので右も左もわからず、てんぱりまくっております。この投稿は、自分がやったことについての記録で、あとから見返して勉強できるようにするためのものです。作業をするごとに更新していく予定です。


Day1


レン鯖じゃ

XREAでサーバをお借りいたしました。

説明がわかりやすくて、鯖を借りてSSHログインするところまですんなり~。


は?rbash?bashに変更じゃ1

ログインしてからが辛かった、、

rbashって何?なんで cd出来ないの?

というわけで、bashにしませう。

ちなみに、zshは駄目らしい

chsh

して、しばらくすると

Enter the new value, or press returen for the default.

Login Shell [/bin/rbash]:

と聞かれるので、すかさず

/bin/bash

と入力。


gitを入れる 入れたつもりになる2

入れたつもりになっていただけで、入っていませんでした!!Day2&3でちゃんと入れ直しましたのでそちらをどうぞ


gitが入ってないし、そもそもOSが分からんからyumもaptも出来ない!!

ソースからコンパイルじゃ!


  1. local/srcをつくり、そこに移動

  2. gitのソースを引っ張ってくる

wget --no-check-certificate https://www.kernel.org/pub/software/scm/git/git-2.11.0.tar.gz


  1. 展開ともろもろ

tar gz zxf git-2.11.0.tar.gz

cd git-2.11.0/


  1. コンパイル&インストール

./configure --prefix=$HOME/local

gmake
gmake test
gmake install

最後にgit versionとか叩いて入ってることが確認できればOK



Day 2 & Day 3

Day1で頑張ってgitを入れた つもり になっていました。そのあといろいろとエラーが出てしまい、2.3日目は必死で直していましたw

ということで、その記録はこちら


Day 4

VIM8.0をソースからluaでビルドするなどしました。まだ記事にできていません!!


更新記録

Markdownを書くのにkobitoを使用しているのですが、kobitoから直接Qiitaに投稿すると更新コメントがつけられないので、ここに書きます。


  1. 1月4日 記事の投稿

  2. 1月8日 Day1の内容の訂正、Day2~4の追加、 更新記録の追加 細部の修正


参考資料&注釈