Help us understand the problem. What is going on with this article?

Ubuntu14.04でRuby on Rails事始め

More than 5 years have passed since last update.

はじめに

導入後しばらく放置していたUbuntuでRuby on Railsをさわってみようと思い立ちました。
いろいろやってみながら、役に立ちそうなことを記録していきます。とは言っても、基本的には、このサイトに助けられました~っていうもののまとめです。

Ruby on Railsのインストール

まずはRailsのインストールから。
基本的にはこちらのサイトで何とかなりました。
http://tsuchikazu.net/linux_ruby_on_rails_install/
ありがとうございました。(ここで言う)
こちらも参考にしました。
http://www.oiax.jp/rails/zakkan/rails_3_2_installation_on_ubuntu.html

バージョンは、たくさんあって迷いましたが、今回は最終的に以下のようにしました。
ruby 2.0.0p598
Rails 4.2.0

ちょっとしたつまずき

Railsインストールが無事完了し、すっかり満足してしばらく放置・・・後日改めて確認してみると、
ruby: command not found
rails: command not found
という悲しいメッセージが。
パスが通っていなかったんですね・・・。
というのもおそらく、私がRailsインストール後にシェルをzshに変えた結果、PATHがデフォルト状態になっていたんでしょうね難しいことは分かりませんが。
zshの設定ファイル.zshrcやら.zshenvやらをさわってPATHを通したら、ちゃんと受け付けてくれるようになりました。

追記

上記参考記事にもあるsqliteなどのインストールは今はいいや~と思っていたけど、どうせ後々すぐにRailsに「足りないけど?!」って言われたりするので、今やっておけばよい。

cathei
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away