Python
RaspberryPi
IoT

にかいどーIoTびぼうろく

人間は進化しない 技術は進歩はする

技術の進歩は凄いものだ。
ムーアの法則よろしく、20年前のスパコン程度なら手のひらサイズで収まるくらい進歩した。
たまにもう新しいものを新たに開発しても人間が役に立つものはないという人がいるが、私は嘘だと思っている。
このような進歩した小さいPCを既存のものをさらに生産性を上げることに使えるはずだ、と。
いや私は技術者でもなんでもないズブの素人なので勝手にそう思ってるだけなのだが。
だが思うだけでは何も考えていないのと同じだ。
何かしら行動を起こさねばならない。
私の場合このように考えたときに何を起こすかは場合によって違うのだが、今回は自分で技術を覚えて自分でIoT関連を創ることにしようと決意した。
幸いにして、twitterで所属しているクラスター、主にCivilizationクラスターとParadoxクラスターであるが、フォロワーにIT技術者も多く、私が困ったときにアドバイスをくれる優秀な人も多い。
彼らに対する感謝は今後私のように素人がIoTをやってみようと思う人のためにログとして残し、後人が同じところで引っ掛からないようにするように道を整備することこそが最大の礼となろう。
Qiitaはそのために投稿することとなる。

更新する内容

基本的にIoT全般であるが、特に RaspberryPi と Python に関してが多くなると思われる。
どちらも完全なる素人であるが、これから覚えればいいだけの話だ。
やる気があればなんでもできるとはよく言ったものである。
またQiitaの使い方はまだほとんどわかっていないが、いくつかの記事をざっと見た限り、
創るものが完成してから引っかかったところや思ったことを書いているようだ。
だが私はそのような使い方をせずある程度思うことがまとまった時点で投稿しようかと思う。
アドバイス出す側としても今何を考えているのかがわかったほうがエラーを指摘しやすいであろう。
指摘しやすい、されやすい環境を創るのは義務である。
何より後人が同じ轍を踏まないようするには先人がどのようにしてエラーを犯したかを実際に見せるのが一番だ。
あいつあんなアホなことしてるよとバッカだなーとニヤニヤしてもらいたい。

投稿日

これは自分に対する縛りとして、特別なことがない限り毎週日曜日は更新日にする。
私は極度の怠け者なので、このような縛りをいれておかないと、サボってやらないからだ。
また日曜日以外も思うことがあり次第投稿する。

明日はよりよくなっているであろう

I am the future.