Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
3
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@bububu

sublime text 2でmakeする

More than 5 years have passed since last update.

sublime textではデフォルトのビルドシステムにmakeがあってCtrl+Bで使えるのですごく便利です。

今回はGnu makeをwindowsにインストールしてmakeします。

まずはmain.cppとhello.cppの2つを用意します。

main.cpp
void printHello();

int main(int argc, char const *argv[])
{
  printHello();
  return 0;
}
hello.cpp
#include <iostream>


void printHello()
{
  std::cout << "Hello!!";
}

次にMakefileを用意します。

hello: main.o hello.o
    g++ -Wall main.o hello.o -o hello

main.o: main.cpp
    g++ -c main.cpp

hello.o: hello.cpp
    g++ -c hello.cpp

次にsublime textで先程のファイルが保存してあるディレクトリを開いてください。

Project -> プロジェクトにフォルダを追加 -> 保存しているフォルダを選択します。

あとこのままビルドしようとしてもutf-8がどーのこーどって出てくるので文字コードの解決をしなきゃいけません。

何かWindows限定の問題っぽいです。

sublime textのパッケージのディレクトリを開いてください。

Makefile/Make.sublime-buildをいじくるのですが、念のためファイルをバックアップして置いてください。

"encoding": "cp932",を追加してください。

これで多分文字コードの問題は解決します

Tools -> ビルドシステム -> Make 選択して

Ctrl+Bでmakeできます。

g++ -c main.cpp
g++ -c hello.cpp
g++ -Wall main.o hello.o -o hello
[Finished in 0.7s]

今回はデフォルトで用意されてるビルドシステムを使いましたが

Tools -> ビルドシステム -> ビルドシステムの追加 

から独自のビルドシステムを定義することができます。

例えばプロジェクトごとにビルドシステムを分けるとかもできます。

3
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
bububu

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
3
Help us understand the problem. What is going on with this article?