Help us understand the problem. What is going on with this article?

bashユーザがPowershellを使うときの注意点

More than 1 year has passed since last update.

1.rmやmvのオプション

幸いなことに、rmmvといったLinuxで一般的なファイル操作コマンドはデフォルトでエイリアスが差してある。ところがそのオプションについてはそのままでは使えない。

-vrfのような一連ねで書く書き方は使えないが、一つ一つ書けば使うことができる。しかしfはPowershell側にforcefilterという二つのオプションが用意されているので、フルで書かなければならない。

例1:カレントディレクトリのテキストファイルを./textに移動する
bash:mv -vf *.txt text
ps:mv -v -force *.txt text

例2:カレントディレクトリの拡張子.tmpのファイルを削除する
bash:rm -vrf *.tmp
ps:rm -v -r -force *.tmp

2.コマンドラインのショートカットキー

bashではCtrl+uでカーソルの左側の文字をすべて消すことができるので、長々と入力したコマンドを全消しするときは使っていた。どうやら普通はF4キーで同じことができるらしい。
ところが僕の環境では使えない。しかたがないのでCtrl+cで強制的に次のラインへ移行している。跡が残るのでダサいがしかたない。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした