Help us understand the problem. What is going on with this article?

Linux CentOS6で使ったコマンド2

More than 1 year has passed since last update.

前回の記事の続き

viエディタ

編集モードへの切り替え

i:カーソルの位置から入力
a:カーソルの直後から入力

編集

x:カーソルの位置の文字を削除
dd:カーソルのある行を削除
yy:カーソルのある行をコピー
u:やり直し

保存/終了

:q:終了
:q!:強制終了
:w [ファイル名]:保存
:e [ファイル名]:指定したファイルを読み込んで編集

マウント/アンマウント

mount [オプション] [デバイス名/ファイル名]
umount [オプション] [デバイス名/ファイル名]

ネットワーク周り

  • NIC情報の表示
    ifconfig [インターフェース]

  • ルーティング情報の表示と設定
    route [オプション]

  • パケットの到達性のチェック
    ping [オプション] [宛先IP/ホスト名]

  • 転送経路のチェック
    traceroute [オプション] [宛先IP/ホスト名]

  • 名前解決
    nslookup [オプション] [ホスト/ドメイン名] [サーバ名]

  • 名前解決の診断
    dig [@DNSサーバ] [宛先IP/ホスト名] [クエリータイプ] [オプション]

  • メール送信
    mail [宛先]

    • -s:タイトル指定
    • -c:Cc
    • -b:Bcc
    • -r:送り主メアド
  • 起動
    service network start

  • 停止
    service network stop

  • 再起動
    service network restart

  • 確認
    service network status

設定ファイル

  • インタフェース設定
    • /etc/sysconfig/network-script/ifcfg-eth0
  • サーバ内の名前解決設定
    • /etc/hosts
  • DNS設定
    • /etc/resolv.conf

パッケージ管理

  • パッケージインストール

yum [オプション] [コマンド] [パッケージ名]

(オプション)
-y :問い合わせにすべてyesで応える

(コマンド)
install,update

ayane_9408
(一応)情報系の大学を卒業後、ITインフラ系の会社に就職 まだまだひよっこなインフラエンジニア 入社4年目
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away