Help us understand the problem. What is going on with this article?

Kotlin入門:定数とは

実際に読んでみて良かった書籍について情報を発信していますので、
よろしければTwitterのフォローもお願いします。

※コメント閲覧推奨
※一般的に定数と言うとconstキーワードを使用した「コンパイル時定数」のことを指す。

val命令

定数を宣言するにはval命令を使います。
以下を実行するとエラーになります。

fun main() {
    val name = "山田"
    name = "鈴木"
    println(name)
}

ただし、配列を定数とした場合にはその要素は変更可能です。

fun main() {
    var data = arrayOf(1,2,3)
  data = arrayOf(11,22,33)
  data[0] = 10
    println(data[0])
}

①では配列そのものを変更しようとしているのでエラーになります。

②では配列の要素を変更しようとしているのでエラーにはなりません。

varとval

基本的にはvalの使用を推奨します。
というのも、コードを書いていく上では変数に再代入する局面があまり発生しないからです。

保守性の観点からvarの使用は非推奨です。
なぜならvarがあると、どこかで変更(再代入)されるかもしれない
可能性を考慮しながらコードを読み進めることになるからです。
再代入を想定していないならば、原則としてvalの使用を推奨します。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした