JavaScript
Node.js
grunt.js
宮崎あおい

Grunt でタスクが成功した時に宮崎あおいが喋ってくれる grunt-aoimiyazaki を作った

More than 5 years have passed since last update.

earth-music-ecology_1.jpg


使い方

ver1.1.0にアップしたので、Gruntfile の書き方を換えました。


インストール

インストールの方法です。

Grunt 自体は別途インストールしてください。

$ npm install grunt-aoimiyazaki


Gruntfile

Gruntfile はこんなかんじで書いてください。

module.exports = (grunt) ->

'use strict'

grunt.initConfig
aoimiyazaki:
voice: 'earth_music_and_ecology'

grunt.loadTasks 'tasks'
grunt.registerTask 'default', [ 'aoimiyazaki' ]


タスク実行

実行してみます。

$ grunt aoimiyazaki

という具合に宮崎あおいが喋ってくれます。

これだけだと使い道がないように思えますが、例えばこんなかんじに

    grunt.initConfig

compass:
dev:
options:
config: 'config.rb'
environment: 'development'
force: true
prod:
options:
config: 'config.rb'
environment: 'production'
force: true
concat:
'css/style.css': ['src/reset.css', 'css/common.css']
'js/functions.js': ['src/common.js', 'src/create.js', 'src/message.js']
cssmin:
compress:
files:
'css/style.min.css': ['css/style.css']
'css/mobile.min.css': ['css/mobile.css']
'css/tablet.min.css': ['css/tablet.css']
uglify:
my_target:
files:
'js/functions.min.js': ['js/functions.js']
aoimiyazaki:
voice: 'earth_music_and_ecology'

grunt.loadTasks 'tasks'
grunt.registerTask 'default', [
'compass'
'concat'
'cssmin'
'uglify'
'aoimiyazaki'
]

のように、registerTask の最後に指定すれば、すべてのタスクが正常に完了したら、喋ってくれるようになります。

このプラグインなんですが、実は結構前に作った grunt-play の中身を書き換えただけです。

grunt-play