microbit

micro:bit+超音波距離センサー用パッケージ pxt-uds


はじめに

「人がXXcmまで近づいたらxxxをする」を実現するため超音波距離センサーHC-SR04をmicro:bitに接続してみました。

IMG_2364.jpg


用意するもの


  • micro:bit 本体

  • 超音波距離センサーHC-SR04

  • HC-SR04用電池ボックス


    • HC-SR04の定格は5Vなので別電源が必要です。ただ、HC-SR04にはいくつかバージョンがあり水晶発信が表側に無いタイプはmicro:bitの3V出力でも動作するようです。(非推奨)




配線

ir2.jpg


プログラム

オフィシャルで提供されているパッケージ

pxt-sonar

https://github.com/Microsoft/pxt-sonar

を使いプログラムを動かしてみた

https://makecode.microbit.org/_Ac96a2McuJk7

のですが手元にあるHC-SR04では測定値がずれてしまいました。

そこで、Grove のプログラムを参考にして作ったパッケージが

https://github.com/mbitfun/pxt-uds

です。

このパッケージを使ったサンプルプログラムが

https://makecode.microbit.org/_Fw4Mrti41DMw

microbit-画面コピー (31).png

こちらは正しい数字が表示されました。(数値の表示にはWhaleySansFontを使っています)

測定値を比較してみると、オフィシャルのpxt-sonarパッケージはかなりズレている事が判ります。

kyori-hikaku.jpg

HC-SR04はいろんなバージョンがあるようなので、オフィシャルで検証に使われたHC-SR04と秋月で売っている物は違うのかもしれません。