0
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

1コマンドで特定のバージョンのBurpを起動するシェルスクリプトをzshで用意しました

経緯

業務でBurpSuiteというプロキシツールを使用しています。
不測の事態に備えて、バージョンごとにjarファイルをローカルに保存しておいて、必要なバージョンを起動して使用しています。
ただ、いちいちフォルダから探すのがだるすぎたので、1コマンドで起動したい! ということで下記記事を参照し burp.sh というシェルスクリプトを作って起動しておりました。
【初心者向け】シェルスクリプトの作り方

ところが、MacOS Catalinaからデフォルトシェルがzshになっています。
業務用のMacbook Proを交換することになったので移行を進めていたのですが、新しいMBPちゃんはデフォルトシェルがzshでした。

検索したら、zshからbashに戻す方法もたくさん出てきたのですが、いい機会だしzshに移行してみました。
というメモです。

手順(3分くらいで終わるよ!)

  1. 自分の環境でどのシェルが使えるか確認
  2. burp.sh の中身を burp.zsh を作成してコピー
  3. .zprofile を作成してPATHを通す
  4. ファイルに書かれたコマンドを現在のシェルで実行
  5. 1コマンドで特定のバージョンのBurpを起動できるようになりました

1. 自分の環境でどのシェルが使えるか確認

まず、現在自分が使っているシェルがなにか調べます。

echo $SHELL

自分の環境で使えるシェルを調べます。

cat /etc/shells

2. 「burp.sh」の中身を「burp.zsh」を作成してコピー

shellscript という名前のディレクトリに burp.sh を作ってあったので、コピーして burp.zsh を作ります。

cd shellscript
cp burp.sh burp.zsh

念のため中身を確認しておきます。

vi burp.zsh

ちゃんとコピーされて同じ内容が書かれていることが確認できました。

java -Xms4G -Xmx4G -jar ./<Name>/tools/burp/burpsuite_pro_v2020.5.1.jar

3. 「.zprofile」を作成してPATHを通す

.zprofile を作ります。

vi  ~/.zprofile

.bash_profile と同じように下記内容を .zprofile に書きます。

PATH=$PATH:~/shellscript
export PATH

4. ファイルに書かれたコマンドを現在のシェルで実行

下記でファイルに書かれたコマンドを現在のシェルで実行できるようになります。

source ~/.zprofile

5. 1コマンドで特定のバージョンのBurpを起動できるようになりました

これで、どこのディレクトリにいてもburp.zsh に書いてあるバージョンのBurpSuiteを起動できるようになりました!

burp.zsh
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
0
Help us understand the problem. What are the problem?