AWS
英語
カンファレンス
カンファレンス・勉強会メモ
reinvent

海外のカンファレンスで困らない英会話フレーズ

DSC01345.JPG


当記事について

※ 言いたいことが伝わればOKと思って書いていますが、間違った表現や、より良い表現があれば編集依頼をお願いします。


目標

初めての海外カンファレンスを検討している人が、英語関係で躊躇しなくて良くなるような内容にしたい。


経緯

2018年11月26日〜11月30日に渡って開催された、AWS re:Invent 2018に参加しているので、海外のカンファレンスに参加する際に、必要となる英会話フレーズについて記録する。

※ 随時、追記していく


AWS re:Inventとは

毎年Lax Vegas一帯のホテルを貸し切って開催されている、AWSの新サービス/新機能の発表や、ハンズオン、チョークトークが行われるイベント。



必須の基本フレーズ

文中の動詞(主語)や名詞(目的語)やを変えるだけで色々と使える、フレームワーク的な基本フレーズ。


Excuse me,

すみませんが、

💡 質問する前に、必ず付ける。


How can I ...

どうやったら...できますか?

💡 めっちゃ使う。他力本願になってはいけないが、案内員がいるカンファレンスに関して言えば、自分で調べるより係の人に聞いて、時間を有効活用するべき。

例). How can I get to the Hall A?  - Aホールへの行き方を教えてください。


Where can I ...

どこで...できますか?

💡 食事の場所や、受付の場所を聞くときに使う。

例). Where can I take a meal?  - 食事はどこで取れますか?


Could you ...

...してくれますか?

💡 相手に何かを依頼するときには、CanではなくCouldにしておくと丁寧。

例). Could you call a taxi for me? - タクシーを呼んでもらえますか?


Is this ... free?

この...は無料ですか?

例). Is this beer free? - このビールは無料ですか?

💡 会場に無造作に置かれたドリンクやフードが無料かどうか気になったときに使う。ちなみにLas VegasのVenetianというホテルの机に置かれているポテチや水は、動かすだけで料金が発生するらしい...怖い。


I'll take .../I'll have .../I'd like ...

...にします(を頂きます)

💡 レストランやカフェで商品を選んで注文する際に使う。

例). I'll take a medium iced coffee - ミディアムサイズのアイスコーヒーにします。


丸暗記で使える単体フレーズ


Sorry.

すみません!

💡 会場を歩いていて、人とぶつかったときなどに使う。


Excuse me.

すみません。

💡 会場を歩いていて周りの人に道を開けて欲しいときや、落し物を拾ってあげたときの声がけなどに使う。


Excuse me, is this seat taken?

すみません、この席は取られていますか?

💡 混み合った会場で、空いていそうな席を見つけたときに使う。No.と返ってきたら空いている。


Excuse me, I haven't made a reservation but can I listen to this session?

すみません、予約してないのですがこのセッションを聴講できますか?

💡 予約していないセッションを聴きたいときに使う。


Excuse me, can I take a picture of this?

すみません、写真をとっても良いですか?

💡 展示や、スライドを写真撮影したいときに使う。


That'it.

以上でお願いします。

💡 注文後に店員から「Anything else?(以上でいいですか?)」と聞かれたときに使う。


Thank you.

ありがとう!

💡 誰かに何かをしてもらった、と感じたらいつでも。


まとめ

講演内容のリスニングは、出てくる単語のレベルが高いため(僕にとっては)容易でないが、その他のコミュニケーションに関して言えば、決まったフレーズを聞かれて、決まったフレーズを答えれば良いだけなので簡単。

部屋に置いてある飲み物が無料なのか有料なのか...など、少しでも自信のないことがあればトラブルを避けるためにも、英会話の勉強だ!と思って質問しまくる方が吉。

AWS re:Inventはとても楽しいイベントでした。

DSC01529.JPG