「rake db:migrate」コマンドで「rake aborted」になったら

  • 45
    Like
  • 1
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

はじめに

Railsでアプリケーションを作っていってます。

未実行のマイグレーションファイルを実行するコマンド

コマンド
rake db:migrate

を実行したら実行に失敗しました…。

エラーメッセージ
rake aborted!
You have already activated rake 10.1.0, but your Gemfile requires rake 10.4.2. Prepending `bundle exec` to your command may solve this.
/home/vagrant/.rvm/gems/ruby-2.1.5@global/gems/bundler-1.8.2/lib/bundler/runtime.rb:34:in `block in setup'
/home/vagrant/.rvm/gems/ruby-2.1.5@global/gems/bundler-1.8.2/lib/bundler/runtime.rb:19:in `setup'
/home/vagrant/.rvm/gems/ruby-2.1.5@global/gems/bundler-1.8.2/lib/bundler.rb:122:in `setup'
/home/vagrant/.rvm/gems/ruby-2.1.5@global/gems/bundler-1.8.2/lib/bundler/setup.rb:8:in `<top (required)>'
/home/vagrant/projects/sample_rails_project/config/boot.rb:3:in `<top (required)>'
/home/vagrant/projects/sample_rails_project/config/application.rb:1:in `<top (required)>'
/home/vagrant/projects/sample_rails_project/Rakefile:4:in `<top (required)>'
(See full trace by running task with --trace)

というメッセージが出てしまいました。

その解決方法を記載します。

解決法

エラーメッセージに書いてある通りです・・・(笑)

コマンド
bundle exec

をつけましょう、って書いてあるのでつけましょう。
コマンド

コマンド
bundle exec rake db:migrate

これで出来ました!

おまけ

これでもダメな場合は、

コマンド
bundle update rake

を実行したあと

コマンド
rake db:migrate

で解決するようです。

まとめ

ネットをみたまんまやっても、うまく動作しない時って、焦りますよね…