storybook

Storybookの階層化

StorybookはstoriesOf('src/Button', module)とすると階層化出来て便利です。

storiesOf('src/Button', module)
  .add('with text', () => (
    <Button onClick={action('clicked')}>Hello Button</Button>
  ))
  .add('with some emoji', () => (
    <Button onClick={action('clicked')}>😀 😎 👍 💯</Button>
  ))

しかし、プロジェクトが大きくなると毎回自分でパスを書くのは大変です。

path.macroを使うとビルド時に自動的にpathを設定出来ます。
詳しくは公式のサンプルを見るといいでしょう。

https://github.com/storybooks/storybook/blob/master/examples/official-storybook/stories/other-dirname.stories.js