自分がnpmでグローバルにいれているcliツールまとめ

More than 1 year has passed since last update.

今自分がなに使っているのかわからなくなってきたのでまとめました。

JavaScriptをよく書くので、それ周りのツールが多いと思います。

基本的に、nodemon, webpack, flow-binなどは各種プロダクトでnpm scriptとして登録するためglobalには入れません。

webpack-cliできたらグローバルにいれるかも


npm, パッケージ周り


np

https://github.com/sindresorhus/np

npmへのpublishに使います。

npm versionでもいいのですが、こちらのほうがテスト、タグとバージョンコミットをpushまでしてくれるので自分はよく使います。


yarn

https://github.com/yarnpkg/yarn

パッケージマネージャーです。

最近のossプロダクトにはyarn.lockが入っていることが多く使う頻度は高めです。


greenkeeper

https://github.com/greenkeeperio/greenkeeper

greenkeeperへの登録に使います。

greenkeeperというのは自動でそのリポジトリが使っているパッケージのアップデートし、PRを出してくれるサービスです。


npm-check-updates

https://github.com/tjunnone/npm-check-updates

package.jsonにかかれたライブラリのバージョンの確認、及びアップデート、書き換えを行います。

greenkeeperを使えない場面でとても使います。


fixpack

https://github.com/henrikjoreteg/fixpack

package.jsonのフォーマットを管理します。

例えば、keyの順番が違ったりとか指定されたkeyがなかったら警告だしたりとか。。。


開発サポート、セットアップ周り


serve

https://github.com/tj/serve

ローカルWebサーバーの起動します。

index.htmlとかの静的ファイルに対して使います。


babel-cli

https://babeljs.io/docs/usage/cli/

簡単なコードを確認したいときに使います。


babel-init

https://github.com/abouthiroppy/babel-init

.babelrcを作成するときに使います。


my-dish

https://github.com/abouthiroppy/dish

自分用にカスタマイズされた各種様々なテンプレートを内包したツール。

毎回これでscaffoldingしています。


その他


pageres-cli

https://github.com/sindresorhus/pageres-cli

スクリーンショットを撮ります。

様々な大きさを指定し、撮ることが可能です。


rgb-hex-cli

https://github.com/sindresorhus/rgb-hex-cli

rgbを16進数へ変換します。


uncss

https://github.com/giakki/uncss

使われていない不要なcssを消します。


license-checker

https://github.com/davglass/license-checker

node_modules内のライブラリのライセンスを確認することができます。


emoj

https://github.com/sindresorhus/emoj

macでemojiを使いたいときにすばやく出せるので使っています。

ただ、command + control + space も使っているので頻度が高いかと言われるとそうでもないかもです。。


placehold-cli

https://github.com/abouthiroppy/placehold-cli

https://placehold.jp/ の画像をよくdummyイメージとして使うのでその画像のurlを生成するツールです。


speed-test

https://github.com/sindresorhus/speed-test

speedtest.net をcliから使います。


vtop

https://github.com/MrRio/vtop

topの強いやつ。

個人的にhtopより見やすい。


honyaku

https://github.com/abouthiroppy/honyaku

google翻訳にかけます。

日本語 -> 英語 と 英語 -> 日本語


global-cli

https://github.com/abouthiroppy/global

自分用のglobalに入れるコマンドリスト、及び管理するものです。

nodeのバージョンは更新が早く、毎回入れ直すのも面倒なのでこのコマンドで一括installするようにしています。


まとめ

sindresorhus製が結構多かった。