Edited at

Slackへ自動投稿するコメントのアイコンを変更してみた

More than 3 years have passed since last update.

運営中のPlayer!のKPI管理として、SlackへのKPI自動投稿を行うようにしたことで、ちらほらカスタマイズしたくなりまして、まずはシンプルにアイコンの変更をしました!


実際の投稿

デフォルト

スクリーンショット 2015-07-01 14.46.28.png

カスタマイズ

スクリーンショット 2015-07-01 14.46.33.png

カスタマイズ

スクリーンショット 2015-07-01 14.46.38.png


前回の記事

スプレッドシートで管理しているKPIをSlackに自動投稿するGoogle Apps Scriptを作ってみた


今回のコード


コード.gs

// 共通部分

var slack = {
postUrl: 'https://slack.com/api/chat.postMessage',
token: 'Slackのtoken',
channelId: "SlakckのチャネルのID",
userName: "botの名前",
icon_Emoji: ":kissing_closed_eyes:", // この`:kissing_closed_eyes:`部分を自由に変えてください!!
}

var postMessage = function(text) {
UrlFetchApp.fetch(slack["postUrl"], {
"method" : "post",
"payload" : {
token: slack["token"],
channel: slack["channelId"],
username: slack["userName"],
icon_emoji: slack["icon_Emoji"], // この部分を追加してください!!
text: text
}
});
}

// 数値元によって変更する箇所
function myFunction() {
var ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
var sheet = ss.getSheets()[];

var dauvalues = sheet.getSheetValues()*100;
var daybeforevalues = sheet.getSheetValues()*100;

var dau = dauvalues.toFixed()
var daybefore = daybeforevalues.toFixed()

if ( daybefore > 0 ){
postMessage("本日のDAUは" + dau + "%で、前日比" + daybefore + "%なんですわ(:thumbsup: ՞ਊ ՞):thumbsup:");
}else{
postMessage("本日のDAUは" + dau + "%で、前日比" + daybefore + "%なんですわ(:thumbsdown: ՞ਊ ՞):thumbsdown:");
}
}



解説

今回はとてもシンプルで、前回のコードに2行付け加えるだけでオッケーです!

その2行とは、

icon_Emoji: ":kissing_closed_eyes:",icon_emoji: slack["icon_Emoji"],です!

そして、アイコンを変更するときは、:kissing_closed_eyes:EMOJI CHEAT SHEET

の中から、自由に選んでいただいたものをコピペして変更してくだされば完了です!