1. uasi

    コードを整形

    uasi
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,13 +1,15 @@
VBAで戻り値を返すにはSubではなく、Functionプロシージャーを使うとあり、
VBA関数は、処理の材料となる値:引数と、結果の値:戻り値が返ります。
とあります。
+```vb
Sub sumple()
Dim i As Integer
i = Msgbox("今日は晴れですか",vbyesno,"今日の天気は")
End Sub
+```
上記で、Msgbox関数の戻り値がiの変数に代入ということですよね。
この場合Subプロシージャで記述するのはどうしてでしょうか?