Mac
Windows
Linux
Ubuntu

OSとは

OS とは、Operating System の略で、システムを管理するソフトウェアのことです。Linux 以外では Windows や Mac なども OS です。Linuxは用途に応じて様々な種類 (ディストリビューション) があります。私は Ubuntu (ウブントゥ)を使用しています。VirtualBox、Vagrantというソフトウェアをインストールして仮想環境を構築し、その中に Ubuntu をインストールしています。

image.png

仮想環境とは

PC 上にもう 1 つの PC を仮想的に作り上げるしくみです。複数の OS や環境を使い分けるようになったときにも便利です。また、バージョンによって、管理することができるのでとても便利です。また、勘違いをしがちですが、仮想マシンは自分の PC 内に存在していますが、PC は仮想マシンのことを「ネットワーク上に存在する他のコンピューター」として認識しているため、 SSH を利用してネットワーク経由で接続するのです。

SSHとは

SSHとは、Secure Shell(セキュアシェル)の略称で、リモートコンピュータと通信するためのプロトコルです。やり取りする情報を暗号化して送ります。

Linuxを使うわけ

Linux は GNU General Public Licence (グヌー・ジェネラル・パブリック・ライセンス、GPL) というライセンスの下で提供されているため、無料で利用できます。これはサーバーのコストを下げることができるというメリットがあります。Linuxは世界中の有志たちがボランティア的に作り上げ、無料で使え、中身も完全に公開されている状態で世に放たれている異色のOSです。リーナスという偉大な方と無数のエンジニアのボランティア精神がLinuxを作り上げてきたのです。

Linuxを勉強するメリット

サーバーを設計できる

サーバーはコンピュータでできている。1台でも動きますが、速度や安全性の問題でコンピュータをたくさん用意して処理を分けることも多いです。そんなとき役に立つのがLinuxです。Linuxのシェアが高いのもこのサーバーの分野があるからなのです。

新たなOSを作れる

スマートフォンのAndroidは聞いたことがない人はいないでしょう。世界だとAndroidのシェアの方が高くなっています。AndroidはGoogleが開発しているLinuxをベースとしたスマホ用のOSです。

CUIの操作に慣れる

GUI環境であればポインティングデバイスによる操作を繰り返し行わなければならないような煩雑な作業を、CUI環境であれば簡単なコマンドの組み合わせで実行できる場合もあるなど、CUIに利点は多い。特にエンドユーザーだけでなくネットワーク管理者やソフトウェア開発者はCUIでの作業が多くなります。よりコンピュータの動きを体感できるので必ず勉強しておいたほうが良いでしょう。

そのほかにもいろいろなことがLinuxでは可能です。ぜひ色々調べてみてください。