Help us understand the problem. What is going on with this article?

ブータンで量子コンピュータのyoutubeの動画を作ってもらってる話

はじめに

Blueqatという量子コンピュータのSDKを作っています。そこでチュートリアルが必要なのですが、いつからか世界を相手にやらなくてはいけなくてどうしても英語が必要です。

そんな中たまたま縁があって、海外の事業をしているというので時間があるときに日本でブータンの方々がウェブやAPI関連の実装をしているというのを見にいく機会がありました。

実はあんまり海外には興味がなかったのですが、たまたま作業がいろいろ溜まっていて外注しようかなと思ってたときに、ちょうど英語の仕事が溢れていたので、お試しで頼んでみました。。。

想像以上でした、、、

ブータン

ブータン王国(ブータンおうこく、ゾンカ語: འབྲུག་ཡུལ་)、通称ブータンは、南アジアに位置する立憲君主制国家。

北は中国、東西南はインドと国境を接する。国教は仏教(ドゥク・カギュ派)。民族はチベット系8割、ネパール系2割。公用語はゾンカ語。首都はティンプー。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%B3

いろいろ調べてみると、国としての位置は中国とインドに隣接していて、結構微妙な位置にあるというのがわかりました。そんな中ITにも力を入れ始めているようで、工科大学の学生はとても優秀です。

ブータンで量子コンピュータの仕事が本当にできるのか?と、最初は特に心配もしませんでしたが、実際はちょっと興味本位でした。

あと、よくインドとかブータンとかスリランカとかそういったエリアが好きな人もよく見かけますが、僕は東京のごちゃごちゃしたのが好きなので特に憧れもなく、どうなのかなと純粋に仕事で考えていました。

量子コンピュータのチュートリアル

blueqatは量子コンピュータのSDKです。使い方を初心者の方に教える必要があり、チュートリアルは欠かせません。基本的にチュートリアルは

https://github.com/Blueqat/Blueqat-tutorials

におきました。ここでは、基本的なblueqatの使い方をサポートしていますが、なかなか時間がなくて触れていませんでした。ということで最近は結構若い人を中心にチュートリアルの手伝いをしたいという要望がきていますのでお任せすることにしました。

ブータンでの仕事

最初に頼んだのは「動画」でした。githubにはいくつかチュートリアルを用意していましたし、google colabのようなjupyter形式で簡単にチュートリアルができるので、そのリンクを渡して好きなように動画を作ってもらうというのをやってもらいました。。。

その結果、、、

こちらが動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=jBNZAY6uWUA

スクリーンショット 2019-12-06 0.18.57.png

正直、英語教育が進んでいるので、うちの日本のメンバーよりも全然英語が上手いです。動画の作りも丁寧で、適当に画像のスクリーンショットで適当に動画解説をやっていた僕からしたらかなりきちんと仕事をしてくれる上に、作業が早い。。。

しかも内容もきちんと理解して工夫してわかりやすくしてくれました。。。

ということで全部お任せすることに。

技術的な工夫がすごい

回が進むごとにどんどん慣れてきて、最近では工程管理やコミュニケーション、そして動画のクオリティのアップに余念がありません。

特に、text to speech を使い始めてさらに動画のナレーションもクオリティが上がり、わかりやすくなってきました。

こちらです。

https://www.youtube.com/watch?v=3RbSqMCum_4

もう世界のどこで作ってるかなんてこの状況では分からなくなりました。

https://github.com/Blueqat/Blueqat-tutorials/blob/master/tutorial/011_basic_ghz.ipynb

このチュートリアル、自分で書いといて、今見返してみると結構ひどいんですが、、、

Greenberger–Horne–Zeilinger state is the state which as entanglement of 3qubits. Let's see the circuit.

!pip install blueqat

from blueqat import Circuit                                                            

Circuit().h[:2].x[2].cx[1,2].cx[0,2].h[:].m[:].run(shots=100)

Counter({'000': 53, '111': 47})
We have half of '000' and another half of ''111'.

あそこまできちんと動画でクオリティを出してくれるというのは驚きです。現地で管理をしてくれている方々にも感謝しかありません。

道具とインターネットがあればどこでもクオリティが出せる

最近では翻訳ソフトも充実して、ツール類も充実してきました。ブータンの優秀な人材がクオリティを高く仕事をしてくれるということも増えてきました。

実際、この動画を担当してくれた人は最近日本企業への就職が決まったようです。海を越えて即戦力で日本企業のITを支えるというのはすごいことです。

最近ではさらに道具が発達してきているので、腕と言語さえあれば世界中優秀な人がいくらでも活躍できるようになってきました。

最近インドでも採用しました

最近はインドのハイデラバードでも1名スパコンのシミュレータ担当を仮採用しました。ブータンもそうですが、ほぼリアルタイムで無遅延でコミュニケーション取れるので全く問題ありません。

彼らにとっても、現地で働けるのも魅力のようで、MDRにはフルリモートのノウハウがあるので現時点で全く問題が起きていません。おかげでがんばれそうです。大変感謝しています。

YuichiroMinato
最近はblueqat.comの方でもブログを書いてます。
https://blueqat.com/
mdrft
量子コンピュータのアプリケーション、ミドルウェア、ハードウェアをフルスタックで開発
https://blueqat.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away