SAS
ソースコード

[ソースコード]データセット削除

背景

SASにはデータセットの削除をするDELETEプロシジャが定義されている.
しかし,SAS University Editionにはユーティリティとして定義されていないし,SAS関連のサイトを見てもこのプロシジャに書かれているものは少ない.

このプロシジャを有効活用すればメモリを圧迫せずにSASを使い続けられるし,使っている途中でどれが必要なデータセットかわからなくなるという問題も避けられる.

「よし,予めソースコード書いてスニペットに登録してしまおう!!」

と思ったので公開する.

ソースコード

データセット削除.sas
/*
 * 生成日 '2018/03/20 23:42' 
 * 生成者 'Yuki Fukuda' 
 * 生成に使用された SAS バージョン '9.04.01M5P09132017' 
*/

/*データセット名を"_ALL_"にするとデータライブラリ内の
全てのデータセットを一気に削除できる*/

proc delete data=[データライブラリ].[データセット名];
run;

たった2行ならそりゃわざわざ公開する必要もありませんわな・・・
ただ毎度毎度データセット削除の度に2行を書き加えるのも面倒.ソースコードのテンプレートを作って効率化を図ったほうが良い.

まとめ

最近SASばっかりなのは実験絡みもあってSASしか使ってないから.国際学会のPaper提出したらPythonその他もろもろの勉強を再開したい.