Help us understand the problem. What is going on with this article?

実質無料でWolfram言語(Mathematicaの中身)が使えるようになったらしい

More than 1 year has passed since last update.

追記

@7of9 様のご指摘をいただき,タイトルを修正しました.
@7of9 様,誠にありがとうございます.

背景

これを待ってた!!!

「Mathematica」や“Wolfram|Alpha”の核「Wolfram Engine」が開発者向けに無償開放

利用にはアカウント登録が必要です.(無料)

Jupyter notebookで使えるようにする

Wolfram Engine内のWolfram Scriptでは図が出ないので,なにか方法はないか調べたところ,以下の方法がありました.

WolframLauguageForJupyterの保存場所はユーザ権限が通っている場所が良いかと思います.System32内だと失敗しました.

あと,cloneしたものは消さないようにしてください.

自分はドキュメント内に「Wolfram」というフォルダを作り,そこに移動して上記の操作を行いました.

実際に使ってみる

スクリーンショット 2019-05-25 12.10.36.png

スクリーンショット 2019-05-25 12.10.40.png

数式の出力がMathematicaと少し違いますが,プロットはほぼ一緒かと思います.

最後に

取り急ぎご報告です.今まで数値計算しかしておらず,数式処理にも興味があったので少しずつ遊んでいければと思います.

Y_F_Acoustics
備忘録として,「難しいことヌキ」をモットーに書きます.
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away