AWS・HAVA

HAVAすごい。。AWSダイアグラムを自動生成

More than 1 year has passed since last update.

HAVAでAWSダイアグラム自動で生成

お疲れ様です。UT__TAです。

自宅でAWSをいじいじしてた際、どうしてもコンソール画面だけでは全体構成が把握しづらく、かんたんに絵がかけるものが無いか探したらクラスメソッドさんのところで紹介されてたHAVAを発見。使ってみたらえらい感動したのでご紹介。

HAVA

  • AWS,Azureの構成図(ダイアグラム)を自動生成
  • 課金状況も表示してくれる
  • 若干まだ追いついてない(表示出来ないサービスもあるらしい)
  • 有料

メリット

  • 現構成の最新を常に把握
  • 資料の陳腐化予防(会社で使えたらいいなぁ)

自動生成する流れ

  1. AWS上に専用のIAMユーザー作成
  2. ReadOnlyAccessのグループを作成しアサイン
  3. アクセスIDとセキュリティキーを発行しHAVAに登録
  4. HAVA上でAll Sync実施

これだけ!

  1. AWS上に専用のIAMユーザー作成
    01.ユーザー認証情報.png

  2. ReadOnlyAccessのグループを作成しアサイン
    00.group作成.png

  3. アクセスIDとセキュリティキーを発行しHAVAに登録
    03.HAVA操作.png
    04.新規追加.png
    05.Key追加.png

  4. HAVA上でAll Sync実施
    06.Diagram.png

ELB+EC2+RDSのかんたん負荷分散構成です。
PDF等には出来ないので頑張ってキャプチャするしか無い。。