Help us understand the problem. What is going on with this article?

Guideline 4.2 - Design - Minimum Functionality からの脱出

自己紹介

これまで MS/C#系の世界でしたが、2020年より mac/iPhone/Swift をはじめました。何もかもわからないことだらけでとまどうばかりです。Qiita の投稿も初めてですが、よろしくお願いします。

Guideline 4.2 - Design - Minimum Functionality とは

今回、3つ目となる iPhone アプリを申請したところ、Guideline 4.2 - Design - Minimum Functionalityでリジェクトされてしまいました。

メッセージは、次の通りです。

We found that the usefulness of your app is limited by the minimal amount of content or features it includes.

つまり、Guideline 4.2 は、Qiita: どこまでショボいアプリがAppleの審査に通るのか試してみたにあるように、いわゆる最低限の機能が無く便利さが限定的であることが原因で、一度リジェクトをくらうとなかなか抜け出せないため、恐れられているという記事をいくつか見かけました。もうこの時点で、半分心が折れかかっていましたが、幸いなことにアプリを修正することなく一発で抜け出すことができました。今回 Guideline 4.2 をどのように脱出できたのか説明します。多少なりともご参考になればと思います。

アプリ概要と開発のきっかけ

秩父雲海検出 アプリは、機械学習により により、秩父の雲海の発生を検出する無償のアプリです。秩父雲海ライブカメラの画像を定期的に機械認識し、雲海が発生しているかどうか検出を行います。必要に応じて、雲海が発生した場合に、通知を行うことができます。また、検出間隔の変更を行うことができます。

このアプリの開発のきっかけですが、私は神奈川県相模原市在住ですが、秩父の雲海がとても綺麗だという噂を聞き、一度見に行きたいものだと思っていました。しかし、雲海は前日が雨で、明け方に湿度100%で無風に近い状態が必要です。ベストシーズンは10月〜11月で、お目にかかるのが難しい自然現象です。相模原市から、秩父までは車で2〜3時間かかるので、そう簡単に見に行くわけにはいきません。そこで、いつ秩父の雲海を見に行けばいいのかといろいろ調べていたところ、秩父雲海ライブカメラがあり、この画像から雲海を機械学習させて、通知するようにすれば、寒空の中で延々待たなくとも済む、と思ったのがきっかけです。

4.2リジェクトの原因

実は、今回、2日前に iPhone/iPad 版の秩父雲海検出を先行して申請し、承認されていました。4.2でリジェクトされたのは、iPhone/iPad 版と全く同一機能の macOS 版でした。このため、4.2リジェクトされた理由は、レビューワーの違いによる、考え方の違いが原因だろうと想像がつきました。もし、最初から、4.2リジェクトをくらっていたら、余計な機能を追加するような迷路に陥ったかもしれません。

レビューワーの視点に立ってみると、なぜ4.2でリジェクトするのか、次のポイントが容易に想像できます。

  • アプリの利用者の対象地域が狭く、埼玉県秩父市近郊のみ
  • ライブカメラの画像を表示して、雲海が発生した時に通知を出すだけの単機能
  • レビュー時には、ほぼ間違いなく雲海は発生しておらず、秩父市の風景と時計が表示されているだけ
  • UIに表示されている秩父市の風景はデフォルトで10分間更新されない

つまり、利用シーンを知らなければ、レビューワーにしてみれば、限定地域だし、ウェブカメラで代替できるし、見ていても変化なくって面白くない、となるのも尤もな話です。

また、アプリ申請時のレビューワーへのメッセージの項目には、どのような機能か、どのようにテストするのかを中心に記載しましたが、アプリの利用シーンやメリットは、あまり訴求していなかったのも原因の1つではないかと思っています。

4.2リジェクトへの対応

4.2リジェクトの原因が推定できたので、次の点を訴求するメッセージを送付しました。

  • 秩父の雲海はとても綺麗で、多くの人が雲海を見に訪れる
  • 雲海の発生は稀であり、雨の翌日、寒い夜に、風がなく、湿度が 100% の時だけに発生
  • 多くの人が山の上の観測ポイントから、凍えながら雲海の発生を待っている
  • このアプリがあれば、家で雲海の発生通知を待ってから、車で雲海を見に行けるので、とても便利

さらに、このことを補強するために、次のような画像のURLを複数添付し、秩父の煌めく雲海はとても美しく、多くの人が訪れることを強調しました。

chichibu_unkai_oghihara_osamu_1.jpeg
Copyright 荻原修司さん @osamuchichibuun

chichibu_unkai_oghihara_osamu_2.jpeg
Copyright 荻原修司さん @osamuchichibuun

結果

結果として、メッセージ送付後、30分ほどでレビュー再開となり、さらに3分後に承認されました。時系列は次の通りです。

  • 2020/11/23 03:24 iPhone, iPad版: 承認

    この時点で、iPhone, iPad版は承認されていた。

  • 2020/11/25 01:01 macOS版: レビュー開始
  • 2020/11/25 01:50 macOS版: 4.2でリジェクト
  • 2020/11/25 10:17 macOS版: 反論のメッセージを送付
  • 2020/11/25 10:39 macOS版: レビュー再開のメッセージ
  • 2020/11/25 10:42 macOS版: 承認メッセージ

おわりに

アプリの申請の際には、レビューワーへのメッセージに、アプリの利用シーンやメリットも訴求しておいた方が良さそうです。また、4.2リジェクトをとなってしまった場合にも、なぜリジェクトになってしまったのか、レビューワーの立場で考えてみると、解決策が見えてくるかもしれません。

ToyokazuUda
2020より、Swift プログラミングをはじめました。 わからなことばかりですが、よろしくお願いします。
https://aiharasoft.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away