Help us understand the problem. What is going on with this article?

Yahoo連携ログインをSDKなしで実装する。①

More than 1 year has passed since last update.

皆さんこんにちは。
今回はYahoo連携ログインを実装してみたいと思います。
ネットにあまり情報がなかったので書いてみたいと思います。
まず最初に一連の流れを説明したいと思います。

1 まず、ログイン画面にリダイレクトさせる。

2 ログイン画面から戻ってきたコードでアクセストークンを取得する。

3 アクセストークンでユーザーID を取得する。

この流れでやっていきたいと思います。

今回は準備をしたいとおもいます。
まず、アプリケーションIDとシークレットを取得するためにこちらで登録してください。

利用する場所はサーバーサイドを選択してください。

まず、設定ファイルを用意したいと思います。

<?php
define('AUTHORIZATION_ENDPOINT', 'https://auth.login.yahoo.co.jp/yconnect/v2/authorization');
define('TOKEN_ENDPOINT', 'https://auth.login.yahoo.co.jp/yconnect/v2/token');

define('CLIENT_ID', 'クライアントID');
define('CLIENT_SECRET', 'チャンネルシークレット');

define('CALLBACK_URL', 'コールバックURL');

define('REDIRECT_URL', 'リダイレクトURL');
?>

クライアントID・チャンネルシークレットは登録時のもの、そしてコールバックURLとリダイレクトURLは登録したコールバックURLを入力してください。

入力出来たらこのファイルを「yahoo_constant.php」として保存してください。
今回はこれで終わりです。

すいませんが、続きは、私のブログでお願いします。

Yahoo連携ログインをSDKなしで実装する。②
Yahoo連携ログインをSDKなしで実装する。③

質問などは、コメント欄又はツイッターへお願いします。

Teraterayuki
よろしくお願いいたします!
https://www.teityan.com/
tera-server
お金がないからサーバーが借りれない。そんな学生にもサーバーを提供してあげたい。そんな思いで、立ち上げた学生専用サーバ
https://tera-server.net/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした