Java
クラス
インスタンス
メソッド
分かったような気になれるシリーズ

Javaのクラス,インスタンス,オブジェクトを分かりやすく例えると。。。【分かったような気になれるシリーズ】


クラスとかインスタンスとか何が違うねんって人がふわっとイメージできるように説明すると


それぞれの概要


  • オブジェクト

    状態と振る舞いを持つひとまとまりもの。クラスもオブジェクトであり、インスタンスもオブジェクト。


  • クラス

    オブジェクトの共通の状態と振る舞いを集めた一つの型。設計書。


  • インスタンス

    クラスから生成される実態。設計書から生成される実態。



料理で言えば


  • オブジェクト

    素材のこと。料理だと「まぐろ」とか「サーモンとか」。Javaだと主に変数とかメソッドにあたるかな。知らんけど。


  • クラス

    レシピのこと。「まぐろ」っていう変数を「切る」っていうメソッドと組み合わせて「マグロの刺身」を作るレシピデスみたいな感じ。ただしあくまでレシピであって「マグロの刺身」そのものではない。


  • インスタンス

    レシピから作られた料理のこと。「マグロの刺身」レシピから作られた「マグロの刺身」そのものにあたるよ。