Edited at

【Ruby】getsとgets.chompの違いは改行にあり!

More than 1 year has passed since last update.

記念すべき初投稿です。

今回はRubyのgetsとgets.chompの違いについて書いてみます。

ドットインストールとProgateで、それぞれでgetsとgets.chompについて教わりました。

でも、chompがつくと何が違うのかいまいち説明がなかったような気がしたので、ここで具体例を添えながら、まとめてみます。

【前提】

・getsメソッドはキーボードで入力した文字列を取得します。


【結論】

・.chompを付けると改行をなくしてくれます。


【具体例1】getsのみの場合

name = gets

puts "こんにちは" + name + "さん"

実行して、nameに"mario"と入力すると、

mario

こんにちはmario
さん

となり、入力した値のところで改行されてしまいます。


【具体例2】gets.chompの場合→改行を解除できる

name = gets.chomp

puts "こんにちは" + name + "さん"

同じように実行して、nameに"mario"と入力すると、

mario

こんにちはmarioさん

となり、改行が起きません!