Posted at

Visual Studio Codeで日本語を利用する

Visual Studio Codeで日本語が表示されなくなった場合の設定変更方法については、Web検索すると山ほど引っかかります。が、うちの環境だとそれだけでは解決しなかったのでいちおうメモです。locale.jsonをいじっても解消しない場合はご確認ください。


表示言語を変更する

一般に書かれているとおり、コマンドパレットからDisplay Languageと入力することで表示される、locale.jsonを変更することで、表示言語を変更することができます。日本語の場合は以下です。


locale.json

{

// Defines VS Code's display language.
// See https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=761051 for a list of supported languages.

"locale": "ja" // Changes will not take effect until VS Code has been restarted.
}



ランゲージパックをインストールする。

しかし、特にVisual Studio Codeを再セットアップした直後などは、ランゲージパックが入っていない可能性があります。上記をやってもうまくいかない場合は、拡張機能一覧よりLanguage Packをインストールしましょう。

両方の手順が終わったら、再読み込みではなくVisual Studio Codeをまるごと再起動します。


参考

Visual Studio Code Display Language (Locale)