Zsh
Mac
homebrew
dotfiles

dotfileを作成する

概要

パソコン(Mac)を買い替えたいという情熱を元にdotfilesを作ってみることにした。
ただし、installなどを行うたびにもっと楽になる方法ないかなと考えて仕組みを考える。
しかしながら、まだまだ途中。

管理するものリスト

  • HomeBrewでinstallしたもの
  • HomeBrewCaskでinstallしたもの
  • Atomでinstallしているパッケージ
  • .zshrc => bashからzshへの書き換えも行う
  • .zpreztorc(preztoの環境設定全般)

最低限入れておきたいアプリケーション群

brew caskで入れる

  • Docker for Mac
  • Vagrant
  • Sequel Pro
  • Virtual Box
  • iterm2 etc...

これだけ諦めるか???

  • Xcode

アプリを開発しない限りあんまり必要とはしないので、必要になったらinstallすることにした。

注意

シンボリックリンクを張り替えないと.zshrcなどを移動することができない

必要な事前準備

  1. brew fileでbrewでinstallしたものをgithubにpushしておく
  2. Atomのpackageを同期するためのpackageを入れておく
  3. .zshrcの読み先をdotfilesのシンボリックリンクを貼る
  4. .zshpreztoも読み先をdotfilesのシンボリックリンクを貼る
  5. その他必要なシンボリックリンクがあれば、随時追加

実際実行することになったら

  1. gitcloneでローカルに落とす
  2. install.shを実行する

今後やりたいこと

  • .vimrc => vimも使うことがあるため、入れておきたい
  • vimrcが編集された時にadd, commit, pushまでやる
  • phpなどのバージョン管理用のパッケージ => PATHの書き換えも行う

installのたびに更新するの面倒くさい

  1. brew installが走るたびにbrew fileのupdateも行うようにしておく
  2. apm install が行われた際にapm starもやっておくようにする

cronを使ってバックグラウンドでよしなにやっとく。
または、コマンドを実行するたびにdotfilesをupdateしたものをpushするようにしておく。