Qiita

[あけおめ、2018年はQiitaの記事をいっぱい書きましょう!]プログラミング激初心者な私がなぜQiitaの記事を書くのか?

正直、やってみたいが1位

自分の書いた文章を他人に読んでもらえるなんて素敵じゃないですか。

中級上級者の人がわからない躓きポイントがわかる

初心者だからこそ、初心者の方にあった記事が書けるのだと思います。

他の方からの修正がとても勉強になる

書いた記事の間違っていたポイントは、そのまま自分の間違っているポイントになります。修正してくれることで自分のスキルアップにもなります。

自分で書くことでより理解できる

あれ?ここってそういえばどうなんだろう?という時にわからないまま書くわけにもいかないので、必然的にWikipediaなどで検索をかけます。

後書き

この記事を読んでくださっている方、是非Qiitaの記事を書いてみませんか。自分自身、Qiitaでわけのわからない用語が出てきて困ったりします。初心者目線でかくということは、意外と人の助けになります。
自分の記事なんて中級者以上の人からしたら常識だと思いますが、特に意識せずとも初心者向けの記事を書けることは初心者の特権だと思います。ぜひ、一緒に助け合いながら中級者への道を歩んでいきましょう!