Help us understand the problem. What is going on with this article?

Pay.jpのキー

More than 1 year has passed since last update.

Ruby 2.5.1
Rails 5.2.3

スクールの課題(チーム開発で)デプロイ担当となってしまった私は、Pay.jpのAPIのキーがないというエラーに直面しましたので、少しでも参考になればとやったことを書いておきます。

Pay.jp利用のための公開鍵、秘密鍵の登録

local環境ではdotenv-railsを利用して環境変数を管理していましたが、本番でAPIキーがないことを示すエラーが出ていました。環境変数の読み込みがうまくいっていないということですね。

何はともあれ.bash_profileに書き込む

ローカル、リモート共にキーの情報をbashに直書き!

$ vim ~/.bash_profile

APIの秘密鍵、公開鍵の情報をコピー&ペースト。

$ source ~/.bash_profile

有効化するには上記コマンドが必要。記述が変だとエラーが出るので注意しましょう。

結局失敗。

.env.developmentを作成しなかったためでは?

envのメリットは環境ごとに扱う変数の管理ができること。

.env.development
.env.test
.env.developmen
と種類がある。

私のチームでは.env.developmentしかなかった。よって、prodductionを作成。

①作成 失敗
②touch コマンドで本番(EC2)current以下に作成 失敗

リモートの/env.environment以下に書き込む

ターミナルで以下の操作

$ sudo vim /etc/environment

環境変数を有効にするため一旦ログアウト、再度リモートに接続し直す。

$ env | grep キーの名前

これで値が取れているか確認できます。

私の場合はさらにunicornを再起動したらうまくいきました。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした