Unity

UnityでVisual Studio Codeを使う

More than 1 year has passed since last update.

とりあえず、補完が効くところまで確認。なんか間違いとか問題とかあるかも。

環境

  • OS X Yosemite 10.10.3
  • Unity 5.0.1f1
  • Visual Studio Code 0.1.0

Unity設定

  • Unity > Preferences…を選択
  • External ToolsExternal Script EditorのドロップダウンリストからBrows…を選択
  • Visual Studio Code.appを選択

スクリーンショット 2015-04-30 9.31.42.png

C#ファイル作成

とりあえず、テキトーにC#のファイルをUnityから作ります

Sync MonoDevelop Project

Assets > Sync MonoDevelop Projectを選択

Unity 5.2.3以降は
Assets > Open C# Projectを選択

*.slnやらcsprojやらが作成されます。

この時にVisual Studio Codeが起動するけど、一旦落とします。

スクリーンショット 2015-04-30 9.45.25.png

Visual Studio Code

EXPLOREOpen FolderでUnityプロジェクトのディレクトリを選択

Open Folderが見当たらない時はFile > New Windowで新しくウィンドウを作ればいいかと(これがあってるか怪しいです

スクリーンショット 2015-04-30 9.47.24.png

左下にpick a projectとというのがあるので、クリックします。

スクリーンショット 2015-04-30 9.49.12.png

slnを選ぶんですけど、どっちがどっちかはよく分かってないです。とりあえず、どっちでも問題なさそうです。

スクリーンショット 2015-04-30 9.49.53.png

これで補完が効くようになって使えるかと思います。

screenshot.gif

まとめ

補完がかなり速いのですごく良さそう。

でもVimモードが無い… ぼくはVimモードが出来るようになったら使うかも。