Ruby
Rails
Git
Heroku
Rails5

RailsアプリをHerokuで作っていた時、「No such app..」と出てしまった問題と解決策

前提

この記事を公開した時の環境を以下に示します。

使用言語 バージョン
Ruby 2.4.0
Ruby on Rails 5.1.4

Railsアプリをローカル環境で作ったのに一般への公開方法がわからない方へ

おそらくですがRailsアプリを作ってから次にぶつかる壁はどうすれば一般の人がアクセスできるようなURLを発行すれば良いのかわからなくパターンだと思います(僕も実際そうでした)。

そのような方はまずHerokuなどのサービスを利用すれば良いと思います。
Herokuのアカウントを作成してあとはMacであればターミナルなどを用いて必要なコマンドを打っていき、自分のパソコン内にあるファイルを公開し、アプリを外部からアクセス可能にしましょう。

詳しくは
https://techacademy.jp/magazine/6401
の記事などを参考にすると良いと思います。

RailsアプリをHerokuで公開しようとした時に、

そんなリポジトリないよ!

$ git push heroku master

とすると、

remote: !   No such app as XXXXX.
fatal: repository 'https://git.heroku.com/XXXXX.git/' not found

(XXXXXはアプリ名)

と言われてしまい、pushできませんでした。

解決策

そんな時は、

$ heroku create

とした時に出てきた

Creating app... done, ⬢ XXXXX
https://XXXXX.herokuapp.com/ | https://git.heroku.com/XXXXX.git

この後半のhttps://git.heroku.com/XXXXX.git内の、
XXXXXの部分に自分がいるカレントディレクトリーの名前(Railsアプリのファイルの名前)を当てはめたURLを使って、(例えば、rails-appが自分がいるRailsアプリのフォルダの名前ならXXXXXrails-appとして)

$ git remote set-url heroku https://git.heroku.com/rails-app.git

とした後に、

$ git push heroku master

とすればうまくいくと思います!

記事内で間違っている箇所があったり、質問があれば遠慮なくコメントしてください!!