Edited at

Raspberry Pi 3でプログラミングをする Node-REDと普通にプログラミング

More than 1 year has passed since last update.


はじめに

「優しいIT」という理念の基、ITコンサルタントをしている亀井亮介と申します!

現在、仕事では要求分析・要件定義を中心に上流工程をしていますが、プログラムも書きます!

優しいIT活動の一環として「教育用ようにプログラミング可能なPCを安価に提供する」理念の「Raspberry Pi 3(通称ラズパイ)」なので、教育用にGUIでプログラミングができるNode-REDがあるので、紹介します!

また、Pythonで開発をするためのセッティングも合わせて紹介します!


● 目的


  1. GUIでプログラミングが組めるNode-REDをインストール

  2. pythonでプログラミングするための準備

pythonのパッケージマネージャpipとdevをインストール

GPIO制御をするために、WiringPiをインストール


1. GUIでプログラミングが組めるNode-REDをインストール

ラズパイの理念が「教育用にプログラミング可能なPCを安価に提供する」なので、GUIでプログラミングができるようにNode-REDというアプリがあります。Raspberry Pi 3(2016年7月3日現在)にはインストール済みのようですが、念のため記載しました。

(最新版のラズパイにはインストール済み)

※動画準備中


1.1 インストール


Node-REDインストール

$ sudo apt-get install nodered



1.2 Node-RED起動


Node-RED起動

$ node-red-start



1.3 ブラウザでアクセス

ブラウザを開いて”http://127.0.0.1:1880/“にアクセス

GUIでプログラミングが組めます!

プログラミング言語はNode.jsを使うようです!


2. pythonでプログラミングするための準備

Node-REDは子供に教えるときに触るとして、普通にプログラミングをしてLEDを光らせたり、モーターを回したりしたいです。

Pythonというプログラミング言語を使い、どうもパッケージマネージャpipというのがあると便利そうなのでインストールします。

GPIO(汎用入出力制御)ができるようにWiringPiをインストールします。


2-1. python3-dev python3-pipをインストール

bash:python3-dev python3-pipをインストール

$ sudo apt-get install python3-dev python3-pip


2-2. pip3を使ってWiringPi2をインストール


pip3を使ってWiringPi2をインストール

$ sudo pip3 install wiringpi2



動作確認

$ sudo python3


※()の中身は実際には表示されません。


Python

>>> import wiringpi

(エラーの表示なし)
wiringpi.piBoardRev()
2 (←2とだけ表示される)


利用したもの

Raspberry Pi 3 本体 5,980円

Raspberry Pi 公式 7インチ タッチスクリーン ディスプレイ 11,330円

注意 液晶ディスプレイやHDMI端子付きのテレビがあればOKです。我が家にないだけです…泣

サンワサプライ USBキーボード(ブラック) SKB-L1UBK 496円

USBマウス 自宅にあったもの…

SDカード 自宅にあったもの…

ラズパイマガジン 2016年6月号


サイトマップ


Raspberry Pi 3 (ラズパイ)セットアップ

Raspberry Pi 3インストール→無線LAN→日本語入出力→Macから操作


Raspberry Pi 3 にDockerを乗せてPython+MySQL環境を構築!

RaspberryPi3(ラズパイ)にDockerをインストール

RaspberryPi3(ラズパイ)にDockerでPython+bottle+MySQL環境構築する!【簡単構築編】

RaspberryPi3(ラズパイ)にDockerでPython+bottle+MySQL環境構築する!【試行錯誤編】


Raspberry Pi 3でエアコン一体型パソコン「airpi」を作る!

Raspberry Pi 3でエアコン一体型パソコン「airpi」を作る!


Raspberry Pi 3 (ラズパイ)とpythonで遊ぼう

Raspberry Pi 3でプログラミングをする Node-REDと普通にプログラミング

Raspberry Pi 3でpythonを使いLEDを光らせる(Hello World)

Raspberry Pi 3でスイッチの状態を検出する

Raspberry Pi 3でpythonを使いサーボモータを動かす

Raspberry Pi 3でpythonを使いモータードライバーを使いモータを制御する!

Raspberry Pi 3でpythonを使いスライドスイッチを検出する!

Raspberry Pi 3でpythonを使い磁石スイッチを検出する!

Raspberry Pi 3でpythonを使い温度を検出する!

Raspberry Pi 3でpythonを使いブザーを鳴らす!

Raspberry Pi 3でpythonを使いA/Dコンバーターでアナログ信号を検出する!

Raspberry Pi 3でpythonを使い「明るさ」を検出する!

Raspberry Pi 3でpythonを使い「温度(A/Dコンバーターを利用)」を検出する!

Raspberry Pi 3でpythonを使い「7セグメントLED」に出力する!


テスト駆動開発を重点においた規則

コーディング規則「優しいコードを書こう」(FuelPHP)

命名規則「3ヶ月後の自分自身に優しく、チームに優しく、まだ見ぬメンバーに優しく」


Docker+PythonでWebアプリケーション開発

Docker上のCentOSにPython3と、関連ライブラリpip, virtualenvとフレームワークDjango, bottle, Flaskのインストール!これらをまとめたDockerfile付き!


開発しやすい環境構築(Docker+PHP)

Dockerを利用しApacheにPHP環境 + Eclipseを連携

Dockerを利用したFuelPHP開発環境構築

Docker利用したFuelPHP開発環境の初期設定とscaffoldを利用してCRUDスケルトン作成

FuelPHPのデータベースマイグレーション