Windows
Microsoft
AutoHotkey
Windows10

エクスプローラーを改造する

エクスプローラー

ついにここまで手が入ってしまいました・・・
前回「ファイル名を指定して実行」を改造しましたが、それを流用して今回はエクスプローラのアドレスバーも同じようにできないか試してみたら、うまくはまったのでご紹介いたします。

ee1.gif

/ で次の階層移動(¥)と Tab, Shift + Tab でサジェスト移動(↑↓)しています。
これで玄人っぽい動きができるでしょう。

こちらもスクリプトファイル一枚でできています。

EE Explorer Extension
https://github.com/RAWSEQ/ee-explorer-extension

利用方法

  • 上記リポジトリを取得し、「ee.exe」を起動する。(※SmartScreen(水色のウィンドウ)が表示される場合があります。その場合は「詳細情報」から続行できます。)
  • エクスプローラ上で/を押すと発動。

ショートカット機能

こちらも健在。ショートカットをショートカットする機能

ee2.gif

ショートカットで /

フォルダ作成機能

フォルダを作成。エクスプローラで実行できるので、より手軽で便利になりました。

ee3.gif

Ctrl + S で、日付入力、 Ctrl + D 入力したパスでフォルダ作成。

注意

Windowsのバージョンアップで利用できなくなる場合があります。あくまで、「ちょっとしたスクリプトでWindowsはもっと便利になる」という事を紹介する企画になります。