Ruby
Terminal
ls
dir

Rubyでlsをする方法

More than 1 year has passed since last update.

Rubyでlsをする方法


Dir.glob("*") によってterminalの「ls]と同じ挙動をします。


irb



Dir.glob("*")
=> 現在のディレクトリのファイル名の配列

解説

Rubyでファイルシステムを扱うためのクラスにはDirがあります。

terminalの cd に相当するDir.chdir, pwdに相当するDir.pwdなどは存在しますが、
lsに相当するメソッドはありません。

なので代わりに特定のファイルを検索するDir.globを使用します。
Dir.globに任意のファイルにマッチする"*"を渡すことですべてのファイルの一覧が取得できます。


参考:TerminalのコマンドとRubyのメソッドの対応表


terminal
ruby




pwd
Dir.pwd


cd
Dir.chdir


ls
Dir.glob("*")

おまけ

Dirクラスに他にどんなメソッドがあるかをしりたければ、以下のコマンドで素早く把握できます。


irb

Dir.methods - Object.methods