1. Okura_

    No comment

    Okura_
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,37 +1,37 @@
Automation Anywhere では、ファイル名、フォルダー名、ウィンドウタイトルの検索、またはString Operationコマンドでの検索文字列に、特定のパターンを指定したい場合、正規表現 (Regular Expression) を使えます。変数内、または引数内で正規表現を使う場合は、正規表現フラグがある場合は付けておきます。
# 利用対象コマンド
* App Integration
* Delay/Wait
* File/Folder
* Image Recognition
* Insert Keystrokes
* Insert Mouse Click
* Manage Window Controls
* OCR
* Screen Capture
* String Operation (Find/Replace)
* Window Actions
# 正規表現が使える場所の例
ウィンドウタイトルの指定があるドロップダウンボックスでは、正規表現によるマッチが可能である。
![image.png](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/490819/91775df0-0a53-3cfb-be06-2422fac2b01c.png)
ファイル/フォルダーパス指定テキストボックスでは、正規表現によるマッチが可能である。
![image.png](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/490819/90319edc-0d85-f793-2385-431b889ff380.png)
変数作成時に正規表現チェックボックスがあります。
![image.png](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/490819/9351c8bb-983d-1176-391c-2183e9661aa3.png)
String OperationコマンドのFind/Replaceでは、正規表現を使うかどうかのフラグがある。ONにすると、正規表現が有効となる。OFFだと文字列がそのまま解釈される。
![image.png](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/490819/67b03537-61e1-4b21-5f97-888b51bffc13.png)
![image.png](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/490819/bbe384e9-ae82-dcb3-9840-2d25fd88c55b.png)
# 正規表現関係の記事
* [正規表現言語 - クイックリファレンス](https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/standard/base-types/regular-expression-language-quick-reference)
-* [Qiita: よく使う正規表現](https://qiita.com/dongri/items/2a0a18e253eb5bf9edba)
+* [よく使う正規表現について整理](https://qiita.com/ktr1211/items/132e7216709c912917c6)