Edited at

MacportsやHomebrewのアップデート

More than 3 years have passed since last update.


Macports

portをアップデートして古いバージョンを消しつつ新しいバージョンをインストール、

最後にゴミファイルをクリーンまで一元化してshell scriptにまとめておく。

port syncよりかはまるごとselfupdateしてしまった方が良いらしい。

ナンデダロー。

#!/bin/sh

port selfupdate
port -uf upgrade outdated
port clean installed


Homebrew

本体アップデートしてインストールされてるのをアップグレードしてクリーンナップ。

#!/bin/sh

brew update
brew upgrade --all
brew cleanup


Fink

入れてないんでわかりません!