Linux

Linux ノウハウ

Ubuntsu

https://qiita.com/white_aspara25/items/723ae4ebf0bfefe2115c
https://qiita.com/EGO/items/36e9baccc80097950195

コマンド

■ dstat
https://oxynotes.com/?p=7566
https://qiita.com/harukasan/items/b18e484662943d834901

例:
$ dstat --output dstat.csv (CSV出力する場合)
$ dstat -cmd

■ ファイルの場所を検索(hoge.htmlがファイル名)
find / -name hoge.html

■ プロセスの表示
$ ps -auxf
細かいのはあるが、基本一律上記で良い。
参考:https://eng-entrance.com/linux-command-ps#aux

■ scpのコマンドの使い方
共にMacのターミナルからコマンドを入力すること
1:macのデスクトップからサーバにコピる場合
$ scp ファイル名 アカウント名@IPアドレス:/home/アカウント名

2:サーバからmacにコピる場合
$ scp アカウント名@IPアドレス:/home/アカウント名/ファイル名 ~/Desktop/

ファイルの更新時間やアクセス時間、権限を保持したまま転送する場合は、「-p」オプションを付与する。
$ scp -p コピー元ファイル ユーザ名@ホスト名:/コピー先ファイル

mac側のディレクトリをsudoで作ると、権限がrootになるので、そのrootをmacのアカウントに合わせた所有者にしないとダメ。(chownする)

イメージはこんな感じ
scp -r -i 公開鍵 アカウント名@IPアドレス:/home/アカウント名/fabric-performance-verification.git/docs /Users/XXXXXX/Desktop/01_HL/data4HL/fabric-performance-verification.git