Edited at

OpenVPNあればSoftEtherVPNclient for Mac要らないって話


前回の続き(?)です

さて、前回、L2なVPNの構築により遠隔地のiTunesホームシェアリングに接続できるというお話をしましたが

(https://qiita.com/Miutaku/items/7f1ffc48105dc14388af )、当然ながらL2だけでなくL3でも接続できるわけです。

設定方法は、l2.ovpnと一緒に入ってるl3.ovpnが

dev tun

となっているくらいです。(dev tapに書き換える必要はないからね笑)

これ以外は基本前回と同じ書換でOKです。学内からL3なVPN接続ができます。

http://ifconfig.io でも開いてグローバルIPアドレスが変わってることを確認してみるといいと思います(適当)

接続設定名をTunnelBlick側で変えるなりしたらメニューバーではこう表示させたりすることもできるんですよね〜。

あとは任意のものを選ぶと接続しますし、再び選ぶと切断されます。

たまに切断がすぐ行われませんが待ってみましょう。それでもダメならWi-Fi ON/OFFを試しましょう。それもだめなら再起動したらいいと思います。


まとめ

Macで限られた環境で強力なVPNを使いたいならOpenVPNとSoftEtherVPNでええんちゃうかなって⤴⤴⤴⤴

…とはいえ、私の学校のWi-Fi、場所によって全く使い物にならんので労力がかなり無駄になった気がする…