Safari
PWA

PWAに関する雑記 〜Safariも本格的にPWA対応してきたよ〜

概要

iOS11.3(β版)でSafariがService WorkerとWeb App Manifestに対応した。(あとPayment Request APIとかも)
Service WorkerはTP版で対応してたのであんまり驚きないのだが、Web App Manifestまで対応してくるとは!

iOS11.3(β版)をインストールして確認した所感

気が向いたら画像とか載せるけどとりあえず箇条書き

  • Add to homescreenした時のUXがChromeよりも残念な感じ
    • 下記はdisplayをstandalone以上にしたときの動作
      • そもそもstandaloneとfullscreenに差が無い(そもそもiOSのアプリはすべてfullscreen)
        • iPhoneX用に上の部分もscreenになるのかと期待したがそんなことはなかった
      • minimal-uiもbrowserと同じ(Safariが開く)だった
        • まあChromeもminimal-uiを実装したのは63からだし・・・
    • 「戻る」が出来ない
      • PWA自体はSPAにするなり、ナビゲーション機能つけるなりすればいいと思う
      • ただ他のサイトに行ったときどうすればいいの?(戻ってこれなくなる)
    • Pull to refreshが出来ない
      • (Androidの)Chromeは出来ます
        • safariはそもそもPull to refresh無いね
      • Webアプリ側で実装しろってことですね
      • Twitter Liteは実装してた
    • iPhoneXだとナビゲーションバーに何も表示されなくなる
      • 地味にツライ

と結構UX的にはまだまだ残念な感じだった。(まあβ版だしね)

まとめ

まだ、PWAに振り切れないというかアプリ市場が成功しているAppleさんの葛藤を感じた。

ダウンロード.jpeg