#Linux
#astah

astah communityをUbuntuに導入する

More than 1 year has passed since last update.

自分で考えていることを整理するのに、ひとまず使い慣れているastah communityを入れてみる。

Windowsでは使ったことがあるものの、現状利用頻度が高いのはUbuntu。
そこで、Linuxでも使えるかを調べるところから始めた。

調べてみると、WindowsだけでなくMacやLinux(Debian系やRedHat系も)でも利用できることが判明。
下記のサイトを参照してインストールすることができた。
Linuxでastah*を使う

Javaのバージョンには要注意。
2017/10/07時点ではJava9には非対応。
↓のポップアップが出て使えなかった。
image.png

今回はDebian系のAptリポジトリを利用したインストール方法を試した。
途中dpkgの更新を促す画面が出たけれど、指示にそのまま従えばOK。

ここからはちょっと余談。
astah SysMLではROSと連携できるプラグインが用意されているみたい。
Sugar Sweet Robotics > ROS-SysML連携
50日のトライアルもあるので、余裕ができたら使ってみようかな。