Edited at

Vagrant + Chefで構成するローカル開発環境のセットアップ作業メモ

More than 1 year has passed since last update.


Vagrant環境作成


Vagrantサーバ作成



  • Vagrantサーバ用ディレクトリを作成

    mkdir -p /your/vagrant/path/
    
    cd /your/vagrant/path/



  • Vagrantfile作成 & 設定

    vagrant init
    
    vi Vagrantfile



  • サーバを起動してssh鍵を保存

    vagrant up
    
    vagrant ssh-config --host HostName >> ~/.ssh/config



Rubyの設定


rbenvセットアップ



  • ローカルバージョンの指定

    cd chef-repo
    
    rbenv local 2.4.3 #適当なVersion



  • bundlerインストール

    rbenv exec gem install bundler
    
    rbenv rehash



Gemfile作成 & gemインストール



  • RubyGemsなどから必要なgemを探す

    rbenv exec bundle init
    
    vi Gemfile #編集



  • gemインストール

    rbenv exec bundle install --path vendor/bundle
    



Chefの設定


セットアップ



  • chefディレクトリをセットアップ

    knife solo init chef-repo
    



Berksfile作成 & cookbook取得



  • Chef Supermarketなどから必要なcoookbookを探す

    vi Berksfile
    



  • cookbook取得

    rbenv exec bundle exec berks vendor cookbooks
    



Git管理



  • vendorディレクトリ以下は.gitignoreに記載しておくべし。

    git init
    
    git add .
    git commit -m 'first commit '