Node.js
nginx
AWS
Blog
KeystoneJS

keystoneJSをnginxでデプロイしてaws上で動かす。

wordpressが使いたくなく、python大好きマンなのでmezzanineを使おうと思ったのですが、デプロイで頓挫したのでnodeJSでやろう。keystoneJSでやろうという次第です。

DDNSにはno-IPを利用しました。

keystoneJS official

前提

  • awsにインスタンスを作成済み
  • 上記インスタンスの3000番ポートを開けておく
  • 上記のインスタンスにssh接続出来る

諸々のインストール

sudo yum update -y

nodeJS

curl -L git.io/nodebrew | perl - setup
echo 'export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH' >> ~/.bash_profile
ebisennet$ source ~/.bash_profile

nodebrew install-binary v9.4.0

mongoDB

こちらの記事を参考にさせて頂きました。

sudo vim /etc/yum.repos.d/mongodb-org-3.2.repo

[mongodb-org-3.2]
name=MongoDB Repository
baseurl=https://repo.mongodb.org/yum/amazon/2013.03/mongodb-org/3.2/x86_64/
gpgcheck=1
enabled=1
gpgkey=https://www.mongodb.org/static/pgp/server-3.2.asc

sudo yum install -y mongodb-org

sudo service mongod start

sudo chkconfig mongod on

Yoeman

sudo npm install --global yo

keystoneJS

sudo npm install -g generator-keystone

no-IP

sudo yum-config-manager --enable epel
sudo yum install -y noip

nginx

sudo yum install nginx

forever

npm install -g forever

keystoneJSの実行

公式ページの通りに進めます。
htmlはpug,cssはsassがオススメです。

mkdir my-test-project
cd my-test-project
yo keystone

node keystone

この時点で[myIP]の3000ポートにアクセスするとページが見れるはずです。
example : http://x.x.x.x:3000

no-IPの設定

awsのドキュメントを参考に進めます。

sudo noip2 -C
sudo chkconfig noip on
sudo service noip start

nginxでデプロイ

sudo vi /etc/nginx/nginx.conf
nginx.conf
    #keepalive_timeout  0;
    keepalive_timeout  65;

    #gzip  on;

    include /etc/nginx/conf.d/*.conf; #この一行だけ加える
    ...
sudo vi /etc/nginx/conf.d/keystone.conf
keystone.conf
upstream node-sampleapp1 {
    server localhost:3000;
}

server {
    listen       80;
    server_name  http://DNSNAME/;
    proxy_redirect                          off;
    proxy_set_header Host                   $host;
    proxy_set_header X-Real-IP              $remote_addr;
    proxy_set_header X-Forwarded-Host       $host;
    proxy_set_header X-Forwarded-Server     $host;
    proxy_set_header X-Forwarded-For        $proxy_add_x_forwarded_for;
    location / {
        proxy_pass http://node-sampleapp/;
    }
    error_page   500 502 503 504  /50x.html;
    location = /50x.html {
    root   /usr/share/nginx/html;
    }
}

foreverでデーモン化

forever start keystone.js

デバックモードを切る

vi my-test-project/.env

NODE_ENV=productionとする。

あとは、templatesやpublic,routesなどを編集して自分好みのスタイルに変更する。
また、記事の投稿はhttp://DNSNAME/keystone/signin より行う。

オチ

markdownのプラグインとか欲しいのでwordpressを始めようと思いました。