Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

Sublime Text2のシンボリックリンクを作ろうとした時の話

More than 3 years have passed since last update.

sublimeをターミナルから呼び出せたら便利だなと思って調べてみたら

sudo ln -s "/Applications/Sublime Text 2.app/Contents/SharedSupport/bin/subl" /usr/bin/subl

でシンボリックリンクを作成できるらしい

/usr/bin は既に色々なコマンドが登録されているので,/usr/bin/symlinkを作り,その中に登録することに

早速 sudo mkdir /usr/bin/symlinkを実行したら,"Operation not permitted"のエラーが。。。管理者権限での実行なのになぜ!?

調べてみると,OS X 10.11 El Capitanから新しく追加された”Rootless”機能のせいでusr/はカーネルレベルでのアクセス制限がかけられているらしい。

まずはこれをなんとかしないと。

Rootlessの解除

1.Mac再起動、cmd+R]を押しながら起動→リカバリモードに
2.上部のメニューから「ユーティリティ」「ターミナル」
3.以下のコマンド入力操作でRootlessを解除する

「SIP」の状態を確認

% csrutil status
System Integrity Protection status: enabled.

「SIP」を無効にし、再起動する

% csrutil disable
Successufully disabled System Integrity Protection. Please restart the machine for the changes to take effect.  
% reboot

ターミナルを立ち上げ「SIP」の状態を確認

% csrutil status
System Integrity Protection status: disabled.

これで解決

sudo mkdir /usr/bin/symlink

sudo ln -s "/Applications/Sublime Text 2.app/Contents/SharedSupport/bin/subl" /usr/bin/symlink/subl

#パスを通すのを忘れずに
export PATH=$PATH:/usr/bin/symlink

subl -hコマンドでヘルプが表示されればOK

仕上げに
~/.bash_profileに
export EDITOR='subl -w'
を追加するとデォルトで利用するテキストエディタをsublime Text 2にできます

Knbass
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away