openFrameworks

VSCodeでopenFrameworksのプロジェクトをショートカットキー1発でbuild and runする

More than 1 year has passed since last update.

XCode、卒業。

IDE的な補完機能は非常に便利だけど、ぱっと試したりそんなにメソッドを多用しない場合は重たいXCodeを使ってまで欲しいわけではないこともある。もうターミナルで make しちゃえという思想に至ったのでそうする。

バージョンはoF v0.9.8

VSCodeのビルドタスク作成

oFのプロジェクトフォルダをvscodeで開いた状態でCmd + shift + Bすると、当然デフォルトでビルドタスクが無いので新しく作る。
以下の内容のjsonファイルを作成。

// Author @JotaroUT
// easy build of openFrameworks project in vscode

{
    // See https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=733558
    // for the documentation about the tasks.json format
    "version": "2.0.0",
    "tasks": [
        {
            "taskName": "Run",
            "command": "make; make RunRelease",
            "type": "shell",
            "group": {
                "kind": "build",
                "isDefault": true
            }
        }
    ]
}

あとはCmd + shift + Bするだけ。ぁ〜超簡単。

お気づきだろうか....

そう、単にterminalでmakemake RunReleaseしろと言ってるだけである。
実はopenFrameworksのプロジェクトをGenerateした段階でMakefileが作成されるため、makeすると、「コンパイル終わったからmake RunReleaseするなりで実行してね」と言われる。

make RunReleaseの文言はバージョンによって異なるので注意されたし。適宜json変えるなりしてください。