Linux
Ubuntu
環境構築
lightdm
ubuntu16.04

Ubuntu 16.04LTSでゲストセッションを無効にする

Ubuntu 16.04 のデスクトップ版ではデフォルトでゲストセッションが有効になっている。これを無効にする方法を日本語で書き留めました。LightDMというデフォルトのXディスプレイマネージャーの設定を変更することで可能です。

terminal
sudo mkdir /etc/lightdm/lightdm.conf.d # lightdmの設定用のディレクトリを作成
# 50-no-guest.confというファイルに設定を書き込む
sudo sh -c 'printf "[SeatDefaults]\nallow-guest=false\n" > /etc/lightdm/lightdm.conf.d/50-no-guest.conf'
50-no-guest.conf
[SeatDefaults]
allow-guest=false

再起動するとゲストセッションの表示がなくなっています。

ゲストセッションを有効にし直す場合は、設定ファイルを消すだけ。

terminal
sudo rm /etc/lightdm/lightdm.conf.d/50-no-guest.conf

参考

http://ubuntuhandbook.org/index.php/2016/04/remove-guest-session-ubuntu-16-04/