Help us understand the problem. What is going on with this article?

【UiPath】「ファイル名を指定して実行」をWin + R キーを使わずに起動する。

概要

UiPathでアプリを起動したりファイルを開いたりする場合に、「ファイル名を指定して実行」を使うことがあります。
Win + R キーで起動するのが一般的ですが、ここではショートカットキーを使わずに起動する方法を紹介します。

方法

explorerに「ファイル名を指定して実行」のCLSIDを渡して実行します。
シーケンス.jpg
・アクティビティ:StartProcess
・ファイル名:"explorer.exe"
・引数:"Shell:::{2559a1f3-21d7-11d4-bdaf-00c04f60b9f0}"

実行するとWin + R キーを押した時と同じように「ファイル名を指定して実行」が立ち上がります。
後の流れは同じですね。
無題.png

補足

引数に渡しているモノって何なの?という話ですが、
Windowsのアプリが持つ一意の識別子(CLSID)、というモノらしいです。
管理ツールやコントロールパネルなど他のWindowsの機能にもCLSIDが割り当てられているので、
同じようなやり方で呼び出すことが出来ます。

便利な機能ですが、引数だけ見ても何を呼び出してるのかサッパリだと思いますので、
注釈等に書いておくことを強く推奨しておきます。

参考記事

動作環境

  • UiPath 2019.9.2 Community Edition
  • Windows 10 Home 1903
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした