Posted at

UiPath - Orchestrator Assets 注意点

More than 1 year has passed since last update.


Assets とは

Orchestrator側から、ロボットで使用する変数の内容を管理できる。

また、同じロボットでも環境ごとに変数の値を変更することも可能。


Text(String)型の変数を使用する際の注意点


  • Orchestrator側の設定


    • Name:Message(任意)

    • Type:Text

    • VALUE:こんにちは(任意)



  • Studio側の設定


    • アクティビティ:Get Asset


      • AssetName:"Message"(※""が必要)





""をつけずにエラーが出て、フォーラムを調べて解決した。